レン・テールの記憶をつづるページ!


by racing333
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
さてさて、トルコにいるのもあと1日ってことで遣り残したことをやらなくては!
まずはこれ、水タバコ!
結構、カフェでおっちゃんがプカプカやってるのは見ましたが、ここまで吸わずにきちゃってました。
ってわけで、ハサンケイフに行った晩に初体験。
ん、普通に吸いやすいなっていうかリンゴ味。
普段タバコを吸わない僕でも結構スパスパ吸えるね、これは!
(吸いすぎると、DOLの水タバコみたいに気持ち悪くなるのでそれは控えた方がよさげ)
f0072504_1213285.jpg


More
[PR]
by racing333 | 2008-01-28 22:24 | トルコ旅行記
さてさて、トルコに行ったことすら忘れぎみなレンです。
でも最近写真を見返してみたら、やっぱいいなあ。
そういえば、旅行記まだ完結してなかったっけか。
うん、書こう!
ってことで記憶を掘り起こして書いていきたいと思います(`・ω・´)

ちなみに前回までのは、カテゴリー「トルコ旅行記」からどうぞ!

More
[PR]
by racing333 | 2008-01-25 23:49 | トルコ旅行記

マテ茶

どーも、こんばんわ( ・ω・)
あまりの頭の寂しさに、頭の上でツバメでも飼おうかと思案中のレンです。
今回は南米特産のとあるものをげっとしたので紹介みようかなと。
まずは下の写真をどーぞ!
f0072504_23173870.jpg

これですこれ、これを呼んでくれた人ももうお分かりだと思うけど
南米特産トリンダージ海賊のラムの粉末です。
このラムがまたとてもいいものなんですね。
400~500のダメージをたたき出し、最低耐久の船なら1撃で粉砕されてしまうという・・
















ではないですね。
マテ茶です、マテ茶。
くだらないジョークにつきあわせてすいませんでした。
もちろん、ちょっとマッテくださいねとかは言いません。
マテ茶についての詳しい情報はウィキペディアでも見てください
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%86%E8%8C%B6

でマテ茶入れてみた。
(普通のティーポットで)
f0072504_23175766.jpg

(・∀・)つ目 ドレドレ
うっ、これは!
ひとことで言うなら、ミネラルたっぷりな緑茶!?
ていうかなんか落ち葉っぽい香りがwwww
土くさいと言えばいいのかww
そう思ってお茶っ葉を見るとなぜか落ち葉をくだいたものに見えて・・・

そんなこんなで言いたい放題でしたが、このマテ茶
正直けっこう気に入りましたww
なんか妙に飲んでると落ち着きます。
栄養もかなり豊富らしいしね。
砂糖や牛乳を入れて飲む場合もあるそうなので、今度やってみます(`・ω・´)
[PR]
by racing333 | 2007-12-03 23:18 | 大航海
おお~。
真っ赤な像が!しかも頭がない!Σ(゚Д゚;o)
はて・・・どっかで見たような・・・。


ってなわけで、本人すら忘れぎみなトルコ旅行記を再開ですw
まあ理由あってのことなんだけどw
ちなみにこれは朝焼けに燃える、ネムルト山の山頂の像。
前には夕焼けの写真も載せたけど、ちゃんと朝焼けも見てるよ~(`・ω・´)
ちなみにこの時、むっちゃ寒かった覚えが。
真夏なのに内陸&山頂って事で10度前後まで朝は下がるらしい。
夏服しかなかったから、Tシャツ3枚重ねとかで着てたなwww
それでも全然寒かったがw
f0072504_222758.jpg

そんなこんなでお目当ては見たので、次の街へ行くためにバスターミナルに。
これは、そこのバスターミナルのおみやげ屋。
どうやら干しアンズが名産らしくって、こんなにたくさんのソレが!
ちなみにマンゴープリンは干しアンズから作るのではないらしいよ!!!

当たり前ですか(´・ω・`)
ですよね。
f0072504_222192.jpg

そんなわけでマラテヤを後に次の街「ディヤルバクル」へ。
んでもって、バスターミナルからバスで市内へ。
実はこのディヤルバクル、万里の長城に続いて世界第2の長さを持つ城壁に覆われてるみたい。
そんなこんなでその城壁の中にある市内へ。

う~ん、なんか地図と違うな・・・
ここはどこだろ・・?なんか中心部のはずなのに回りは住宅地だし。

てな事を思ってたら、いつの間にか回りに付近のお子様集団が!
どうやらトルコも南東部まで来ると外国人、特に東洋人はめずらしい様子。
なんかTシャツとかバッグとかつついてくるし!w
珍獣扱いかよwww
僕が怖いお兄さんだったらどうする気なんだお(#^ω^)ピキピキ
そんなこんなで写真でも撮るよ~てな事になったらなったで
シャッター押す直前に逃げやがるしwww
f0072504_2223145.jpg

チビどもの襲撃(?)からも逃れ、とりあえず城壁に沿って歩いてると
仕事を休んで(さぼって?)お茶飲んでるおっちゃん方に呼び止めらる。
おっちゃん方とお茶飲みながら、ガイドブック便りのトルコ語で異文化交流。
なんだか色々話してるうちに、道に迷ってるってことも伝えられたっぽい!
しかも車でホテル街まで送ってくれるという。
おっちゃんたち優しい(´Д⊂グスン
f0072504_222399.jpg

んでもって、ホテルについたのがPM4時くらいだったんだけど。
疲れのせいか山の上が寒かったせいか、お腹を壊しましてww
とりあえず、ご就寝。
zzzz
zzzz
zzzz
ハッ、お腹壊してても飯は食わねば!!!
以降はご飯ネタですw
下の写真はなんかよくわからん鳥ガラのスープ。
メニューが読めなかったんでてきとーに頼んだからコレがでてきた記憶が。
けっこううまかったかな。
f0072504_2231565.jpg

次はこの地方の名物らしいラフマジュンって料理。
トルコ風ピザってよく紹介されてるみたい。
薄い生地の上にスパイスと挽肉を乗せて焼いたパンで、生野菜を巻いて食べます。
これは結構気に入ったかな。
日本にも調理パンなんてのは多いわけで、日本人には向いてるかな~と思ったね
f0072504_2232328.jpg

最後は定番のチャイ。
この形のカップで飲むのが良いのです。
砂糖は2個入れが基本らしいが、自分的には1個で十分さね。
f0072504_22339100.jpg



おまけ
ホテルの壁から何か、紐みたいのがピョロリと出てた。
何かよくわからないけどとりあえず触ってみたくなるよね、このピョロリ。
今拡大した写真を見ればなんだかはまるわかりだけど。
で、触ってみたわけです。
!!wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
シビレター!!!!
火傷したーーー!!
痛いヽ(´Д`;)ノ





うん、電線なんだよね、コレ。
その時はわかんなかったから触っちゃったけど・・・
それが壁から出てるって。。。
なんだそりゃww
f0072504_2241365.jpg

豆知識
トルコの電圧は220Vで、日本の100Vに比べてかなり高いんだよね。
だから、なんだってわけではないけど。
(#^ω^)ピキピキ
[PR]
by racing333 | 2007-02-27 02:10 | トルコ旅行記
イスタンブールで食べたものの紹介でも^^
まずは、日本でもたまに見かけるドネルケバブ!
味のほうは当然ウマイ!って感じ。
こんな風にサンドにして食べる以外にも、
普通にお皿にお肉を乗せてもらうこともできます。
まあ、ドネルケバブはいいんです・・・
問題は、隣の飲み物のほう。
飲むヨーグルトなんだけど、味が・・・塩味!!!
塩味のヨーグルトなんて・・・・
f0072504_2221096.jpg

意外と飲めるねwww

More
[PR]
by racing333 | 2006-09-19 02:30 | トルコ旅行記